はてなブログからワードプレスに移転してみた③

はてなブログからワードプレスブログへの移転作業の手順。
今回の投稿で3回目です。

以下のような作業手順を予定しています。

  1. 移転先ワードプレスブログを検索エンジンに表示されないようにする
  2. 移転先ワードプレスブログをアクセス不可にする
  3. 移転元はてなブログから投稿データをエクスポート
  4. 移転先ワードプレスブログに投稿データをインポート
  5. 移転先ワードプレスの全記事を非公開に設定
  6. 移転元はてなブログを Google Search Console に登録
  7. 移転先ワードプレスブログを Google Search Console に登録
  8. 移転先ワードプレスブログへのアクセスを許可する
  9. 移転先ワードプレスを検索エンジンに表示されるようにする
  10. 移転先ワードプレスブログの記事を公開する(1記事ずつ行う)
  11. 移転元はてなブログの記事に転送設定を追記(1記事ずつ行う)
  12. Google Search Console でアドレス変更設定を行う(1記事ずつ行う)
  13. 全記事の移転設定が完了したら移転元はてなブログを削除する

このうち1〜5は紹介済みです。
今回は6〜7を紹介します。

【2017/03/09 追記】
移転作業を進めた結果、GoogleSearchConsoleへの登録は不要と判明しました。
従って、この記事で紹介している手順6〜7は必須の作業ではありません。
GoogleSearchConsoleは素晴らしいツールですので登録は任意でお願い致します。
登録不要と判断された方は、本記事を読み飛ばして頂いても支障ありません。

Google Search Console を利用するために

Google Search Console にブログを登録するために、まずは以下の情報を準備します。

  • Googleアカウント
  • はてなブログのURL
  • ワードプレスブログのURL
  • ワードプレスブログのFTPアカウント
    (ファイルをアップロードします)

以下のリンクからログインします。

Googleウェブマスターツール

最初にGoogleアカウントのログインが必要になります。
画面のナビゲーション通りに入力すれば良いので手順は省略しますね。

ワードプレスブログを登録する

ワードプレスブログの方が説明が簡単なので、こちらから手順を紹介します。

Search Console 画面の右上「プロパティを追加」を選択

ダイアログ画面の「ウェブサイト」にブログURLを入力 ->「追加」を選択

所有権の確認画面の「おすすめの方法」->「このHTML確認ファイル」リンクを選択 -> ダウンロードファイルを、サーバーのワードプレスインストールディレクトリにアップロード(ログインURLではなくアクセス時URLである点に注意) ->「私はロボットではありません」にチェック -> 「確認」を選択

以上で完了画面が表示されます。
「続行」を選択するとホーム画面に戻ります。

はてなブログを登録する

次ははてなブログの登録手順を説明します。
はてなブログにはファイルをアップロードできないため、ワードプレスとは異なる手順となります。

Search Console 画面の右上「プロパティを追加」を選択

ダイアログ画面の「ウェブサイト」にブログURLを入力 ->「追加」を選択

所有権の確認画面の「別の方法」->「HTMLタグ」をチェック

Google Search Console の画面はそのままにして、はてなブログの管理画面を開く

右メニュー「設定」->「詳細設定」

画面下層の「Google Search Console (旧Googleウェブマスターツール)」に、Google Search Console 画面「HTMLタグ」欄の表示値を記入する

以下の meta タグ内「content=”半角英数記号で構成された値”」の半角英数記号で構成された値を記入する

はてな管理画面にて「変更する」を選択

Google Search Console 画面にて「確認」を選択

以上で完了画面が表示されます。
「続行」を選択するとホーム画面に戻ります。

これで Google Search Console に移転元、移転先のブログを登録することができました。
次回は具体的な移転設定を行います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事ではコメントを受け付けていません。