開発中ゲームについて

今日は開発中のゲームアプリについて書きます。
導入部的な内容です。

ゲームの概要は以下。

  • iPhone用
  • ジャンルはRPG
  • 元ネタはウィザードリィ

以上!(^^;

ウィザードリィとは

ウィザードリィをご存じない方のために簡単に説明します。

ウィザードリィは1981年にアメリカで発売されたRPGで、RPGの歴史を築いた偉大なゲームの一つです。

日本ではドラゴンクエストとファイナルファンタジーがRPG二大巨塔ですが、世界的にはウィザードリィとウルティマがRPG二大巨塔です。ウルティマとウィザードリィを参考にドラクエが開発され、FFがそれに続いた形となります。

ウィザードリィのゲームシステムは、戦士や魔法使いなどのキャラクターを作成して地下迷宮に入り、迷宮最下層のボスを倒すというもの。ボスを倒した後もゲームは続行可能で、最下層で延々とレベル上げを行うのが大きな楽しみとなっています。

私は子供のころにファミコン版のウィザードリィをやりまくっておりまして、キャラのレベルを3桁まで上げたりと結構やり込んでおりました。

開発着手前のこと

そんなこんなで大人になった現在も「スマホでウィザードリィやりたいなあ」とぼんやり思っておりまして、その欲求を自ら形にしようと決めたわけです。

ですが私はもうゲーマー引退しておりまして、最近のゲーム事情も知らないし、スマホのゲームもろくにやったことがありません。

PCの無料オンラインゲームを少しやってた程度です。

ですので開発着手前に、実際にスマホゲームをやったり、フリーゲーム界隈の情報を収集したりしました。

その過程でですね、どこかのサイト様で「スマホゲームのプレイスタイルの傾向」という記事をみました。
詳細は覚えていないのですが、その記事でとにかく印象に残ったのが以下のような記述です。


スマホでゲームをする層は、学業や仕事の合間にプレイするライト層がほとんど。
この層の一回の平均プレイ時間はおよそ5分程度。

この情報を参考に、自分の中のウィザードリィをスマホに落とし込む、という作業を行っています。

次回は開発中の画面を紹介したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事ではコメントを受け付けていません。