ランサーズを使い始めた感想です

昨日の続きです。

とりあえずランサーズに登録して、お仕事を探しています。

このサイトで紹介されているお仕事は2種類あります。

1つは、依頼人とやり取りしてまとまった額の報酬を得る「プロジェクト」。

もう1つは、アンケートに答えたり、短い文章を入力したりと、依頼人とコンタクトせずに短時間で低額の報酬を得る「タスク」です。

今まで2件のプロジェクトに応募したのですが、1件目は仕事の内容を明かさないまま個人情報だけ収集されそうになったので辞退。2件目は落選してしまいました。

やはり応募者が複数いると実績の多い人が有利ですね。

まずは実績を作らなければいけません…が、実績を作るためには応募してお仕事ゲットするしかないというジレンマ。

タスクのお仕事も何件かやってみましたが、これはどう頑張っても1日千円程度しか稼げなさそうです。

毎日やって月収3万円。

悪くない金額ですが、タスクは単価が低いだけでなく、自分にこなせる依頼というのが意外と少ないので、仕事を探すだけでもかなり時間がかかります。

一日中ランサーズに貼り付いていたんじゃあ他に何もできません。

これでは本末転倒ですね。

あと仕事を探したり応募したりしていると中々気分が切り替わらず、新ブログ立ち上げの方がおろそかになっています。

これに加えてバイトもありますから、とにかく疲れる!

ランサーズをやる日と、新ブログをやる日を別々にしたほうがよさそうですね…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事ではコメントを受け付けていません。